【2021】【分類別】おすすめのマーケティング本 | あなたにピッタリの本が見つかる!

【本の要約】

この記事を読めば、あなたにピッタリの『マーケティングの本』がわかります!

この記事がおすすめな人
  • マーケティング初心者の方
  • マーケティングの本で、どのような本があるか知りたい人
  • マーケティングの本を読んでもピンとこない方

マーケティングは、お客さんに商品やサービスを選んでもらうために、欠かさないモノですよね。
マーケティングと一言でいっても、企業戦略から人事にも関連する、奥深いモノです。
さまざまな本があって、どの本を選べばよいのか、わからないですよね・・・

NOVO
NOVO

あなたの代わりに、マーケティング本を読んで、特徴をまとめましたよ!

この記事では、マーケティングの本を分類わけして、特徴を紹介していきたいと思います。

物語系マーケティング本

『物語系マーケティング本』は、物語の中で主人公たちと、マーケティングについて学べる本です。
物語なので、サクサク読めて、おすすめです。

ドリルを売るには穴を売れ

ドリルを売るには穴を売れ
created by Rinker

ストーリー仕立てで、廃業寸前のイタリアンレストランを立て直すべく、主人公が奮闘するストーリーです。
ストーリーの間にマーケティングの解説文があり、ひとつひとつの考察が深く、一貫性があり、非常にためになる本です。
マーケティングと併せて、差別化戦略など、網羅的に解説されています。


沈黙のWebマーケティング ―Webマーケッターボーンの逆襲―

沈黙のWebマーケティング ―Webマーケッターボーンの逆襲―
created by Rinker

詐欺コンサルにあってしまった家具屋さんが、Webコンテンツで成功をおさめる物語です。
Webマーケの決定版ともいうべき本で、WebデザインやSEOなどを中心に解説されています。
登場人物も、Web初心者、中級者など、いろんなレベルの方がいるので、あなたのレベルに合わせて物語を読むことができます。

『沈黙のWebマーケティング ―Webマーケッターボーンの逆襲―』のまとめ記事

著者語り系マーケティング本

『著者語り系マーケティング本』は、著者がマーケティングの理論を、実体験・実例を交えながら、説明してくれるマーケティング本です。
著者の主張が、ダイレクトに伝わってくるので、著者の相性などで好き嫌いがわかれる本です。

凡人が最強営業マンに変わる魔法のセールストーク

凡人が最強営業マンに変わる魔法のセールストーク
created by Rinker

あらゆるセールス本を読んだ著者が、どこにも書いていないセールス方法を載せています。
いろいろな営業手法を説明しながら、一番おすすめの営業手法を説明しています。
お客さんとの信頼関係の築き方や商談を成功させるセールストークが書いてあります。

『凡人が最強営業マンに変わる魔法のセールストーク』のまとめ記事

奮闘記系マーケティング本

『奮闘記系マーケティング本』は、中小企業の社長さんたちが、自身の体験談を中心に、成功談・失敗談を語ってくれます。
お店での実例などを詳しく知れますが、一方で、マーケティング理論を網羅的に学びたい方には物足りないかもしれません。

なぜ20円のチョコでビルが建つのか?

東京の上野で60年以上も繁盛している『二木の菓子』の専務取締役:二木英一さんが、試行錯誤でつかんだ差別化戦略を本書で解説してくれています。
老舗小売店の60年間の知恵が凝縮されていて、お客さんとのエピソードやPOPでの販促方法など、具体的でわかりやすい内容となっています
中小企業が生き残る道を示してくれます。


コメント

タイトルとURLをコピーしました