【薬剤師が教える】調剤薬局でのおすすめの利用方法【調剤薬局の選び方】

【おくすり相談】

はじめに

どうも薬剤師のNOVO(ノボ)です。
調剤薬局でお薬をもらうときのおすすめなどをお伝えしようと思います!

調剤薬局で働いていたので、調剤薬局を最大限に有効活用しています。

この記事をみて、ぜひ調剤薬局を有効活用してください!
今回は、おすすめの調剤薬局を紹介します!


調剤薬局の選び方

調剤薬局は、大きく4つにわけられます。

  1. 病院前で大手の調剤薬局
  2. 病院前で中小規模の調剤薬局
  3. 駅前などの大手の調剤薬局
  4. 駅前などの中小規模の調剤薬局

※立地と規模でわけています。
※調剤専門の薬局・ドラックストア併設の薬局でもわけられますが、今回は省略します。

調剤薬局の料金

調剤薬局は、薬局ごとに料金が異なっています。
料金が安い調剤薬局は、ざっくり大手で病院の前にある薬局です。
※調剤薬局の料金を細かく知りたい場合は、下記の記事をチェックしてください!

調剤薬局の在庫

どこの調剤薬局でも、すべての医療機関の処方箋を取り扱えますが、調剤薬局によっては処方箋のお薬がないことがあります。

在庫がない理由は、近隣の医療機関で処方されるお薬を中心に在庫をしているため、特殊なお薬はない場合があります。
※定期的に処方箋をもらって、いつも同じ調剤薬局に行くと、お薬の在庫を確保してくれることもあります。

そのため、病院前の調剤薬局に行くと在庫がある可能性が高いです。
※風邪や痛み止めなど、一般的な病気に対するお薬は、基本どの調剤薬局でも在庫はありますので、在庫を気にするのは、特殊な病気の時ぐらいで大丈夫と思います。

調剤薬局の待ち時間

調剤薬局で、お薬を待っていて、時間がかかるとイライラしたことはありませんか?

薬剤師をしていた身からしても、お薬の準備を待つ時間は長く感じるものです。
※お薬の準備だけではなく、処方箋をデータ化して、お薬の料金を計算する必要がありますので、どんなに早くても10分はかかると思います。

どうしても待ち時間が発生してしまいますが、病院前の調剤薬局よりも、駅前などの調剤薬局の方が待ち時間が少ない傾向にあります。

おすすめは、スーパーや自宅近くの調剤薬局に処方箋を持っていって、調剤薬局では待たず、所用を済ませてから、調剤薬局にお薬を取りに行くことです。

「え!調剤薬局で待っていなくて良いの?」と思う方もいるかもしれませんが、調剤薬局で待たなくて大丈夫です。
外に出るときは、調剤薬局のスタッフの方に、外出する旨をお伝えすれば、大丈夫です。
※もし、お薬を準備する上で、要望がある場合は、先に伝えておくと、スムーズにお薬が受け取れます。


調剤薬局のまとめ

以上を表にまとめると、下記のようになります。

調剤薬局大手で病院前大手で駅前など中小規模の病院前中小規模の駅前など
料金
在庫
待ち時間

おわりに

今回は、調剤薬局の選び方をご紹介しました。
個人的には、待ち時間が少ない大手で駅前などの調剤薬局がおすすめですね。

調剤薬局の有効活用の仕方をお伝えしようと思いますので、引き続きよろしくお願い致します。

ほかのお薬について知りたい場合やお薬を安くもらいたい場合は、下記のサイトマップからほかの記事もご覧ください!

当ブログでは一般的な方を想定としてお薬の説明となっております。
特定の合併症・既往歴がある場合、妊婦・授乳婦の場合、その旨を担当の医師もしくは薬剤師に伝えてください。
万が一、お薬を服用して体調が悪くなった場合は、担当の医師もしくは薬剤師に相談してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました