【ニュース】コロナウイルスの患者数の推移を比較してみた【SARS・新型インフルエンザ・新型コロナウイルス】

【ニュース】

ニューストピック:コロナウイルスの患者数

【感染症ニュース】新型コロナウイルス感染症(COVID-19) 欧州諸国で患者急増 症状が重くなる可能性が高い高齢者等をいかに守るかが重要

新型コロナウイルスの感染者数がどんどん増加していきますね。
先日は、WHOからパンデミック宣言もされました。
※パンデミックの説明は、このブログでもしてますので、ぜひ見てみてください!
【ニュース】パンデミックって何?

新型コロナウイルスは、いつまで続くのでしょうか・・・
経済の冷え込みや、今後の見通しなど、ちょっとげんなりしてしまいますよね・・・

そこで、今回は今までにパンデミック宣言のあった感染症から、感染症のピークを比較してみたいと思います。
下記の3つの感染症を比較したいと思います。

  • 2002年のSARS(重症急性呼吸器症候群)
  • 2009年の新型インフルエンザ
  • 今回の新型コロナウイルス

※日本の患者数の推移では、発症国によってばらつきがでると考えたので、世界の患者数で比較していきます。

※あくまでも個人の見解ですので、参考にする際は、ご了承ください。



2002年のSARS(重症急性呼吸器症候群)

下記のサイトを参考にして、患者の推移をまとめました。
https://www.forth.go.jp/keneki/kanku/disease/dis03_07ser.html
https://www.who.int/csr/sars/country/en/

初感染の日付や、最初の感染者数の情報がなかったため、ある程度感染者数が報告された2003/2/28を基準に考えております。

だいたいSARSが認知され始めてから、2か月後にピークを迎え、4か月後には収束していることがわかります。

2009年の新型インフルエンザ

下記のサイトを参考にして、患者の推移をまとめました。
https://www.who.int/csr/disease/swineflu/updates/en/
https://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/dl/infu100528-02.pdf

こちらは詳細なデータがあり、グラフにまとめやすかったです。
ただ、WHOが2009/12/4から患者数を発表しなくなったため、途中から死亡者数しかわかっていません。

WHOの報告では、約6か月後にピークを迎えたとされています。
※死亡者の増加数で見ると、ピークは8か月後にも見えますが、感染してから亡くなるまでタイムラグがあるためでしょうか。

今回の新型コロナウイルス

下記のサイトを参考にして、患者の推移をまとめました。
https://www.pref.miyagi.jp/uploaded/attachment/774599.pdf
https://www.afpbb.com/articles/

初感染の日付や、最初の感染者数の情報がなかったため、ある程度感染者数が報告された2020/1/23を基準に考えております。

増加数を見ると、各国の報告するタイミングのせいなのか、一気に増えたりしているように見えます。
なので、1か月単位で確認していくほうが、わかりやすいかもしれないですね。
※2020年3月末時点では、1か月単位で確認しても、データが少ないので、記載していません。



3つの感染症の比較

青:SARS   黄色:新型インフルエンザ  赤:新型コロナウイルス

感染率がまちまちであったり、当時の交通網(飛行機など)が異なるため、あくまで参考程度ですが、
新型コロナウイルスが認知されてから約2か月ですが、まだまだ増加傾向にあるので、ピークはまだまだ見えなさそうですね。
東京オリンピックが・・・

致死率の高いSARSはピークが短く、
致死率の低い新型インフルエンザはピークが長い。
そこに因果関係があれば、新型コロナウイルスの致死率が間にあるので、ピークは2-6か月ぐらいですかね。
というか、6か月後には、さすがにピークを越えてほしい!(願望)

感染症の比較で、ピークの目安を調べようかと思いましたが、
結論、わからない・・・

もし、こんな感じで申し訳ないですが、誰かの参考になれば、幸いです!笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました