【ネットショップ | BASE】画像12枚の6ステップで開設方法を徹底解説【スマホで簡単】

【BASE】
この記事を読めば、もうBASEの開設で迷うことはありません。

コロナ禍でネットショップの需要が拡大しています。
BASEでネットショップを開設している方が急増しています。

ただ、
「BASEって最近よく聞くけど・・・」
「ネットショップの開設って、手間がかかるんでしょ?」
「何を準備したら良いのかな?」
こんなことを感じている方も多いのではないでしょうか。

この記事ではBASEでの開設方法を、6ステップで紹介します。

この記事でわかること

  • BASE開設で準備するもの
  • BASEでの開設方法
 

※画像はスマホの画面ですが、PCでも同様の流れでBASEを開設できます。

\ 【BASE】へのお申し込みはこちら /

【Step1】BASEの登録で準備するもの

下記の3つがあれば、BASEでネットショップを開設できます。

  1. メールアドレス
  2. パスワード
  3. ショップURL

【Step2】BASEのアカウント登録方法

まずは、【BASE】を開いてください。

必要事項の「メールアドレス」「パスワード」「ショップURL」を入力して、「無料でネットショップを開く」をクリックします。

「宣誓書」の画面が表示されますので、「同意」の上、「上記に同意する」をクリックしてください。

【Step3】メール認証

上記の画面に移動しますので、メールを確認してください。

メールボックスに、「noreply@thebase.in」のアドレスから、「件名:【BASE】仮登録完了/本登録のお願い」のメールがきていますので、メールアドレス認証用のURLをクリックします。

上記画面が表示され、メールアドレスの認証が完了します。

【Step4】運営するショップの情報入力

続いて、運営されるネットショップの情報を入力します。

  1. 「個人/法人」の選択
  2. 事業者の氏名
  3. 事業者の所在地
  4. 事業者の連絡先(電話番号)
  5. その他(営業時間・定休日など)
  6. 販売価格
  7. 代金(対価)の支払方法と時期
  8. 役務・商品の引渡時期
  9. 返品についての特約に関する事項

入力が終わったら、「保存する」をクリックしてください。

【Step5】支払方法の設定

下記の7種類の決済方法が選択できます。

  1. クレジットカード決済
  2. コンビニ決済
  3. 銀行振込決済
  4. キャリア決済
  5. Amazon Pay
  6. Paypal決済
  7. 後払い決済

続けて、「屋号」「運営ショップのカテゴリ」などを入力して、保存します。

【Step6】ショップ公開

最後に、「ショップを公開する」をクリックすると、ショップが公開されます。

ちなみに、「Twitter」「Instagram」「Facebook」などのSNSと連動させることも可能です。

連動させたい場合は、それぞれのIDをフォーマットに入力して下さい。

BASEの開設方法まとめ

6ステップでBASEが開設できました。
BASEには、さまざまな機能がありますので、すこしずつショップをアップデートできたらと思います。

まずはBASEを開設して、ネットショップを体験してみましょう。

\ 【BASE】へのお申し込みはこちら /

コメント

タイトルとURLをコピーしました